忍者ブログ

LINEスタンプ作ってみました。

LINEでクリエイターズスタンプを製作。試行錯誤している様子です。
2017
03,03
こんにちは。わっこです。
前回の記事でLINEスタンプを販売するのに必要な画像の作成について書きましたが、今回はいよいよ申請になります^^

まず、LINE Creators Marketというサイトでクリエイター登録をします。
こちらの登録にはLINEアカウントが必要です。スタンプを作るくらいなのですでにLINEは利用されているとは思いますが、もしまだ登録していない!という方はLINEを登録しておいてください。
クリエイター登録時のメールアドレスとパスワードは使用しているLINEアカウントと同じものになります。
必要事項を入力後、登録したメールアドレスにメールが届きますので、記載されているURLに行けば登録完了になります。

LINE Creators Marketの右上にあるマイページをクリックし、アカウント設定から各項目を設定していきます。これで下準備は完了です!

いよいよスタンプの登録になります。
左上にある新規登録ボタンをクリックし、各項目を埋めていきます。
いくつか気をつけるポイントがあるので紹介します。

タイトル・スタンプ説明文
項目の下にやや小さくEnglishと書いてあります。英語が出来ない人はここでまずくじけます。
負けないでください。ちゃんと次の項目で日本語の入力ができますので、ここは落ち着いて翻訳サイトを駆使して何とか埋めましょう。
個人的によく使っている翻訳サイトはYahoo!翻訳アルクです。
Yahoo!翻訳は英語以外のいくつかの言語にも対応しているので今後他国用スタンプを販売する時にも使えるんじゃないかなと思います。
アルクは本当にお世話になっています。Yahoo!翻訳で出てきた英文の答え合わせや、差し替えようの単語を探したりしています。この2つのサイトを何度か行き来しておけば簡単な英語は…多分、伝わるんじゃないかな?と思います^^;文字が全角にならないように気をつけて下さいね。

英語をクリアしたら下項目にある言語を追加からJapaneseを選び、日本語入力項目を追加します。

ここで、タイトルと説明文についての注意ですが、「○日発売!」のように宣伝になるものや、「LINE」という文字を入れることは出来ません。なぜかは謎なのですが、駄目らしいです。

コピーライト
コピーライト、名前を知っているけど自分がコピーライトという文字を使ったことがある方は少ないかもしれません。
ご存知の方が大半だと思いますがあえて軽く説明させて頂くと著作権、または、それを保護するために記載される表示のことです。
著作権はもともと表記するまでもなく自動的に発生するものですが、念のためというか何というか、記入する必要があるみたいです。
この記事を書くにあたって、改めて調べてみたのですが

(C)または©(Copyrightの意味)2017(著作物を発行した年)名前

でOKみたいです。
何か面倒そう~と思っていた私はただ「mocchi」とだけ表記していたので、後に編集して申請中です。(表記の編集→申請は販売を持続したままで大丈夫っぽいです)

作品が確認できるURL
審査時のポイントの中で「他人が作ったものの模倣ではないか」というものがあるみたいで、これは私が考えたオリジナルの作品ですよ!と証明できるような場所があればあらかじめ教えておいてくださいね、確認が早かったら承認も早いですよ。というものみたいです。
私は今回のスタンプ用に始めてネズミのキャラクターを考えたので他に公開している場所は無く、記載することはできませんでした。

さて、必要な項目を埋め終えたらついにスタンプ画像の送信です。
画像は個別に送信していく方法と、zipファイルに圧縮して一気に送信する方法があります。圧縮する場合はファイル名を指定されたものに変更しておく必要があります。
私の場合、画像製作時から指定されていたファイル名で作業していたので圧縮して送りました。

ここでひとつ、コツというか、テレビかどこかで聞いた話なのですが^^;
購入を考えてスタンプ一覧を見る時、下の方まで見る人とそうでない人がいると思います。
よく使いそうなスタンプや、自信作のスタンプは上に表示されるようにするといいそうです。

最後にリクエストボタンを押して申請完了です^^
アイテム管理画面で、登録したスタンプが表示され、ステータスが審査待ちになっていると思います。

ここからが…………!!!!!!

何とも待ち遠しいですよね。実際私は一日に何度もリロードし、ネットで何日かかるか調べまくりました^^;
1ヶ月?2ヶ月?中には半年かかったという話もありかなり落胆したのですが、その後スタッフさんが増えた?ようで、2週間ほどで申請が通るみたいです。

今回申請したのが2月14日の深夜で、20日の夕方に審査中、数時間後に審査処理中になりました。審査中と審査処理中の違いですが、審査中は申請したスタンプの編集作業ができますが、審査処理中は編集できないようです。
27日にまた審査中に戻り、翌日28日にまた審査処理中に。そしてその日の夕方には承認されていました!

作品が確認できるURLを表記していないこと、初めての申請だったことで長期戦を覚悟していたのですが、本当に2週間くらいで承認されました。よかった~^^
ちなみに、同じシリーズの第○弾!のように、既にリリースされているものの新作などの場合承認までの時間が早くなるみたいです。

ここまで来たらあとは販売開始のボタンを押すのみです^^
私は我慢しきれずに即押ししてしまいましたが、新着スタンプに記載される時間はごく僅かなのでそこを考慮に入れて良きタイミングで販売するといいかなと思います。

これで無事販売開始しましたが、これでは終わりません。
この後また色々忙しくなるのです…!
それはまた次回に^^


お読みいただきありがとうございました。
まだ販売したてホヤホヤ!の私が作ったスタンプはこちらです↓
 
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]