忍者ブログ

LINEスタンプ作ってみました。

LINEでクリエイターズスタンプを製作。試行錯誤している様子です。
2017
03,09
こんにちは。もっちです。
スタンプ発売後1週間ほど色々と宣伝してみました。
一体どれくらいの効果があったのかは明確にはわかりませんが、反応がある程度分かるとこれから宣伝するにもスタンプの新作を作るにもやる気が沸いてくる気がしませんか?
なので、今回は様々なデータを確認する方法を紹介してみようかと思います。

LINE Creators Marketのマイページで確認する
クリエイタースタンプを販売していてこれをしていない人はまず居ないんじゃないかなとも思いますが。やはり公式なので紹介的には外せません。実際一日何回チェックするんだ!というレベルでチェックしまくっています。
売上/送金をクリックして表示される売上のページを見てみると、一か月の売り上げが分かりやすくグラフになって表示されています。私の場合、月末リリースだった為、初日の一番売り上げがあった日はさっさと前の月になってしまい、一手間かけないとその栄光を見ることができません。
基本底辺横ばいなのですが、突然ぴゅっと上に上がっていると私のテンションもぴゅっと上がります。ありがとうございます。

スタンプランキングが出るサイトをチェックしてみる
数あるスタンプ紹介系サイトの中には、そのスタンプが現在売り上げ何位なのかを教えてくれるサービルもあります。公式でもわかったり、他のサイトもあると思いますが、私が発見した順位が分かるサイトはこちらになります。

LINEスタンプランキング
 様
STAMPOO 様 トップページの右側にあるコンテンツ枠内のスタンプランキングをクリック
StampDB 様 右上部分の入力スペースに調べたいスタンプの名前を入力
スタ★ポ 様 登録するとスタンプ閲覧履歴を見ることができます。

twitterのアクティビティをチェックする
これ、ご存知の方は今更?と思われるかもしれませんが、私は今回の事があるまで全く知らなかったので念のため書かせて頂きます。
ツイッターでつぶやくと、そのつぶやきの下の部分に薄いグレーでいくつかアイコンが出ます。
その一番右に棒グラフのようなアイコンがあるのですが、そこを押すとツイートに対して何回表示されたか、クリックやリツイート、いいねなどのアクションが何回あったか等のデータが表示されます。
ここまでは知っていました。ただ、それをがっつりまとめて見ることができます。

twitrterページの一番上部分、ツイートを検索する窓の横に自分のtwitterアイコンが表示されていると思いますがそこをクリックします。そうするといくつかメニューが出てくるので、その中でtwitter広告を選択します。
何だか許可を求められますが怯まずクリック。そうするとtwitterで広告出しませんか的なページが表意されるので、上の黒いバーにあるアナリティクスというメニューをクリックし、ツイートアクティビティを選択します。
そうすると今までのつぶやきに対するデータを分かりやすくまとめたものが表示されます。
なんだかとっても嬉しい気持ちになるのでお勧めです。

他にも、同じく自分のtwitterアイコンからアナリティクスを選択すると、また違ったタイプのデータを見ることができます。こちらは一か月ごとにまとめられています。私にとってはプロフィールを見てくださった数が分かる所が嬉しいです。


他にも、ブログの反応は忍者ツールズのサービスを利用したカウンターアナライズ、ついでに設置したAdMax等、データが出るものは一日に何度か確認していたりします。

そのうち1日1回も見なくなるのかなと思いつつ、まだ初めたては楽しいですね^^


お読みいただきありがとうございました。
私が作ったスタンプはこちらです↓




PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]