忍者ブログ

LINEスタンプ作ってみました。

LINEでクリエイターズスタンプを製作。試行錯誤している様子です。
2017
06,01
おはようございます。もっちです^^
今回は今までの記事と趣向を変えて、スタンプ製作についての私の感じたことを書かせて頂きたいと思います。

私は現在4種類のスタンプを販売していますが、新作のスタンプは前3作と比べるとデザインを大きく変えています。


1作目「理系の為の構造式スタンプ


2作目「理系の為のいろいろスタンプ

 
3作目「Cute Stickers for chemists (en)※日本では販売していません

 
4作目「のっそりクマのスタンプ

前3作は理系シリーズというくくりの為に意識的にデザインを統一したのですが、新作は全く違うシリーズということで、テイストを変えています。
主線の種類を変え、手書き文字では無く可読性を重視してフォントを使うことにしました。

フォントはフリーフォントを使わせて頂きました。フリーとはいっても商用可能であり、LINEスタンプでの使用が許可されている必要があります。配布されているサイトや、ダウンロードしたファイルに同梱されている説明書などを確認してみてください。

そんなフォントに関してですが、実は最初は違うものでした。



こちらはフロップデザインさんのスマートフォントUI+を使用させて頂いたものです。
すっきりした書体でありながらひらがなに可愛らしさがあり、ほっこりできるかなと思ったのですが、絵の部分がどうしても彩度低めで地味になってしまっている為、今回の絵柄と合わせると全体的にインパクトが足りない印象になりました。
そこで最終的に落ち着いたのがこのデザインです。



肉厚でインパクトの強いフォントなさんの鉄瓶ゴシックを使わせて頂きました。
もともとインストールしていた書体で、ごつっとした感じが男性的でお気に入りの書体だったので試しに使ってみたところこれだ!となりました^^
一文字ごとにフォントサイズと色を変え、回転させることでポップな感じを出し、色味を増やすことで使用時に華やかさが出ました。一覧で見た時も楽しい感じになりました。

こうやって比べてみると、フォントの使い方でスタンプの印象がかなり変わることが分かります。イラストメイン前提のLINEスタンプではありますが、フォントもひと工夫するとまた一味違った魅力が出るのかなと思います^^


お読みいただきありがとうございました。

今までに販売してるスタンプはこちらです↓


理系の為の構造式スタンプ 
理系の為のいろいろスタンプ

のっそりクマのスタンプ


理系スタンプとお揃いの着せかえはこちらになります↓
Mocchi's Lab


どうかよろしくお願いいたします。




PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]