忍者ブログ

LINEスタンプ作ってみました。

LINEでクリエイターズスタンプを製作。試行錯誤している様子です。
2017
03,21
連休終わっちゃいましたね…もっちです。
年度末で連休明けでぼんやりしがちですが張り切ってまいりましょう。

さて、前回鼻息荒くして知人に渡せるよう、スタンプの名刺としてカードを作ってみました。
出来上がった画像はこちら↓



で、記事を書いた後にコンビニに行き印刷してみました。
結果は惨敗。

まず、おしゃれ感を意識して全体を薄いグレーにしたのですが(ネズミ色です…笑うところです)、印刷してみたところ、単一に色が乗りませんでした。
想像でしかないのですが、紙が光沢紙だった為色が伸びることなく、結果混ざらずにそのまま各インクの色が出てしまったのかなと思います。
キンコーズなどのコピー専門の店舗であればいい感じの用紙を持ち込んで手差しで印刷できると思うのですが、近所にお店が無い場合や手軽にできるかというとんむむ…という感じです;;
とはいえキンコーズさんはとってもお得なのでオンライン注文も考えましたが、これはもっと本格的にスタンプをがりがり作り始めてからでもいいかな?と思います。

さて、コピーの仕上がりに戻りますが、次の失敗。
これ一番あかんやつなのですが、QRコードが潰れました。
これでは自力で文字を入力して検索しないといけません。デザイン性を気にしすぎて最小サイズにしたのが完全に裏目に出ました。むしろ主役のQRコードなので、しっかりと主張させないと駄目だったみたいです;

そして全体的に文字がちっちゃすぎました。
手に取った瞬間、むむむ…と名刺を顔面の至近距離に持ってこなければいけないサイズです。
これはモニタで作業している時と実際に作業している時のサイズが違うので起こりがちですが、実際に名刺サイズの紙を横に用意してイメージするなどして防げたんじゃないかなと思います。
解像度300dpiの場合、文字のサイズは9pt以上はあったほうがいいかな?と思います。(フォントそのもののサイズにより上下します)

これらの反省点を踏まえ、作り直した画像がこちらになります↓



まずは背景を白にしました。すっきりさっぱり!
フォントとQRコードを大きくし、読みやすくしました。
結果こちゃこちゃしたデザインになってしまいましたが、今後画像を減らすなどして調整していこうかなと思っています。

例の如くまだ印刷していません。
またやらかしてしまっていた場合、報告させて頂きます^^;;


お読みいただきありがとうございました。
私が作ったスタンプはこちらです↓




PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]